2011年11月20日

貝塚市の水間寺

スポンサーリンク


2011年9月10日、秋の始まりの時期に貝塚市(patmap都市情報の貝塚市(大阪府)の基本情報:合併,駅,番地etc)を初めて訪問した。

まずは南海電鉄と水間鉄道の乗り換えで、水間までやってきたのだ。

とりあえずの目的地は水間寺だった。実に利用した水間鉄道というのも大正末期に水間観音に参拝を主目的として引かれたというのだから、その信仰の影響力が見て取れようというもの。
この日も特に何も行事があるわけでもないのに、多くの人が参拝や散歩に訪れていた。

20110910_114052_Sat.JPG
上の写真は「水間寺三重塔」の写真


20110910_114352_Sat.JPG
上の写真は「水間寺本堂」の写真


すぐ奥には「聖観世音出現の滝」もあり、時は奈良時代聖武天皇の治世に、開祖の行基が龍神より聖観音像を授与された淨域ということです。

20110910_114730_Sat.JPG
上の写真は「聖観世音出現の滝」の写真


場所は水間鉄道終点の水間観音駅から約10分弱程度のため、貝塚市を訪れた際にはぜひ寄ってお参りしていくのも悪くはない選択肢だと思います。



↓ブログランキングに参加中。クリック頂けると、とても励みになります。↓
にほんブログ村 旅行ブログへ 人気ブログランキングへ
スポンサーリンク
posted by アイナット at 01:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 貝塚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。