2009年07月24日

旧二条城跡の石碑

スポンサーリンク
2006年11月4日の京都市、旅の記録。
旧二条城跡、石碑の写真
上の写真は旧二条城跡、石碑の写真。

二条城といえば、国宝及び重文多数あり、庭園は特別名勝にも指定され、更には世界遺産にも、というほど超が付くほど有名なところだが、それは江戸時代に徳川家康が築城したものであり、今回記事に書いたこの石碑は全く別物である。

実は二条城は数回に渡って建てられており、今回の記事における旧二条城跡とは、織田信長が足利義昭のための居所として建てた二条城の跡のこと。

現存する二条城もいいが、時には織田信長や足利義昭を偲んで、二条城跡地で現実の喧噪から心を離して、静かに瞑想にふけるのはいかがだろうか?

■地図と行き方
地下鉄烏丸線「丸太町」駅から徒歩5分ほど。駅と京都府庁との間にある。


タグ: 史跡
↓ブログランキングに参加中。クリック頂けると、とても励みになります。↓
にほんブログ村 旅行ブログへ 人気ブログランキングへ
スポンサーリンク
posted by アイナット at 12:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 京都 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。