2009年08月13日

奈良市の西大寺

2006/10/14に、奈良市にある西大寺の訪問した際の記事。


西大寺
上の写真は西大寺の写真



近鉄西大寺駅前、駅の名前にもなっている西大寺を見てきた。西大寺は元々は奈良時代に南都七大寺(他に興福寺、東大寺、薬師寺、元興寺、大安寺、法隆寺)の一つとして創建されたものである。
訪問時は、対極に位置する、超が付くほど世界的にも有名な東大寺と異なりひっそりした雰囲気であった。もっともこのときは特別拝観直前の時期だったからかもしれない。お陰で秘仏などは見ることが出来なかったが、それでも重要文化財クラスは複数あり、素人目には特に獅子に乗った文殊菩薩騎獅像が面白く思えた。

ちなみにここは京都の大徳寺みたいなもんで、1つの建物に入る度に拝観料が必要であるので注意。セット価格もあるが2割引程度で1000円弱だったような気がする。

それにしても、この西大寺、駅は有名なのだが、寺院はマイナーである。こんなに便利な場所に立地していて多数の国宝を有するなど非常に見所も多いのにどうしてなのだろうか。

■地図と行き方
奈良は当然として、大阪京都からも非常に便利な近鉄・大和西大寺駅から徒歩数分である。


↓ブログランキングに参加中。クリック頂けると、とても励みになります。↓
にほんブログ村 旅行ブログへ 人気ブログランキングへ
posted by アイナット at 11:56 | Comment(0) | 奈良 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。